幸せな気持ちになるラーメン店

横綱ラーメン守口店

嬉しくなって思わず写真を撮っちゃった。

横綱ラーメン守口店でラーメンとごはん、唐揚げ2個を頼んだら

ラーメンとごはんだけを持ってきて「唐揚げは少しお待ちください」と言われた。

少し待ってくれとは言われたけどラーメンを食べ終わってしまい、ご飯も冷めてきてのになかなか唐揚げが出てこない。

あんまり時間もなかったんでもう唐揚げはいいかなと諦めかけた時に「唐揚げ遅くなって申し訳ございませーん」と店員さんがやってきた。

「えー今?もうご飯も冷めてるし」と言いたかったけど、たまたま電話が掛かってきたんで何も言えずに食べ始めると

今度は店長らしき人がやってきて「お待たせして申し訳ございませんごはん取り替えしましょうか?」と言ってくれた。

おっ、分かってくれてる♪と思ったら、急に熱々の唐揚げと冷めたご飯の相性がよく感じて、凄い美味しく思えてきた。

その上お勘定が済んで帰る時に、厨房の奥から店長らしき人が「大変申し訳ございませんでしたー!」と元気に声を掛けてくれて、更に心地いい気持ちになれた。

たまーに立ち寄る普通のラーメン屋と思ってたけど、この瞬間から好きなお店に変った。

横綱ラーメンの店長!?
また行くでー(^o^)