小学校の修学旅行を思い出す

こんにちは 福洋建設の福田です。

もみじ饅頭

美味しいよね~♪

幼稚園の時からの幼なじみのお母さんに、もみじ饅頭を頂いた。
と言うのも、この幼なじみの彼の実家をリフォーム中で、お母さんが広島に行ったお土産に買ってきてくれた。

もみじ饅頭を初めて食べたのは小学校の修学旅行。
修学旅行でこの彼が『キャベツ』という言葉を流行らしたことをふと思い出した。

たぶん『キャベツ』を流行らした彼のお母さんがもみじ饅頭を買ってきてくれたから
頭の中で彼の顔ともみじ饅頭と修学旅行がミックスされて化学反応が起きて、30年以上前の記憶がよみがえったと思う。

すごい懐かしい気持ちなれた福田でした(*^_^*)
因みに『キャベツ』には意味があるけど自分だけの思い出にしまっとく^^