祭りのあとは毎回わびしいもんです。

こんににちは 福洋建設の福田です。

WRIDE10が終ってしまった。

昨日、全てのプログラムが終了した瞬間、急にわびしくなりました。

祭りの後とはそういうもんやね。

それにしても約1000名のお客さんが来てくれてたことに「感謝!」の一言。

そしてオープニングを飾ってくれたスタジオみきのダンサーの皆さん、1000人を笑かしてくれた芸人さん、音楽で会場を熱くしてくれたロックバンドのthe ZIPの皆さん、人間離れしたパフォーマンスを見せてくれたZANGEさん、最後の締めくくりに感動を与えてくれた手話歌の藤岡さん、そしてそしてWRIDEを創ってると言っても過言ではない裏方スタッフのみんな。

最高のエンターテイメントをありがとー\(^o^)/

また来年の舞台で会いましょう♪

WRIDE10のMC

MCも最初から最後までご苦労さまでした(^^)/