作家の気持ちが少しだけ分かる

こんにちは 福洋建設の福田です。

『緑のお便り』の閉切りが過ぎてしまってるのに、僕の挨拶文がまだ出来てない。

編集長の木田さんに追われて焦る福田。

ネタはあるのに時間に余裕がない。と言うより、時間作りが元々ヘタクソ。

あ~今日こそ完成させよ
編集長の追い込みが胃に響く(^o^)

《ぷち解説》
・緑のお便りとは?
福洋建設が毎月一回お客さんに発行してる手紙のようなもの。

・編集長の木田さんとは?
福洋建設の最強事務員さん^^