樹齢 587年の楠木

こんにちは 福洋建設の福田です。

よく通る道沿いに、お寺の様な神社の様な雰囲気の場所があります。

昨日そこに初めて行ってみた。

中に入ってみて初めて分かったことは、ここが墓地だという事。

写真にもあるように楠正成(くすのきまさしげ)公の子供で正行(まさつら)公のお墓だそうで。

敷地の中にある樹齢587年の楠木も圧巻の大きさでこの木にも歴史を感じた。

近所にまだまだ知らない歴史がありそうだ。