防犯用勝手口を提案してみた

んにちは 福洋建設の福田です。

認知症のお客さんが住んでる家に防犯用の勝手口を提案してみた。

と言うのも奥さんが認知症で時々勝手口から出て行くというので、内側からもカギを開けにくい物があるのでこれは役に立つと思って提案してみた。

この勝手口がどんな風に優れてるかというと、外からガラスを割られても、内側のサムターン(カギのつまみ)を外しておけばカギを回せないので泥棒に侵入されない様になってます。

このサムターンを勝手口の近くの引出し等に隠しておけば認知症の奥さんが外に出られないので安心!

しかも簡単に脱着できるので、とても使いやすくて便利です。