雨漏りしない太陽光発電との出会い

こんにちは 福洋建設の福田です。

雨漏りが心配で、どうしても太陽光発電の工事が好きになれなかったのですが、年明け早々に親戚から連絡があり、「俺の知り合いが東京で、屋根に穴をあけずに太陽光を施工してるらしいねんけど話だけでも聞いてみたら?」と連絡がありました。

「ほんまにそんな施工方法があるんならすごいやん!」という想いで、早々に埼玉県の現場を見学させて貰いました。

見た瞬間「なるほどっ!この方法があったか!」と叫びたかったのですが、変な人と思われそうなので心の中で大きく叫びました。

この工法は約20年前に「屋根に穴をあけるのはおかしくない?」というシンプルな発送から生まれたらしく、その名もズバリ『シンプル・レイ工法』と言うらしいです。「そのままやん!」

もし自分の家に太陽光パネルを設置するなら絶対この方法(シンプルレイ工法)やなと思いました。

大阪でも何とか広めたい !